【募集中】あさはた納屋サポーター

どんな活動?どんなことするの?

あさはた緑地の農業体験棟の中には、「あさはた納屋」と言われる部屋があります。麻機地域で古くから使用されていた、古民具や農機具を保管展示している部屋です。当時を知る方には懐かしく、初めて見る方には新鮮に感じられる歴史が込められた農具たちです。「あさはた納屋サポーター」は、そんな歴史と文化のある農機具の維持管理に加え、公園へ遊びにきてくださる来園者の方々へのガイドや展示のお手伝いが活動内容となります。

あさはた納屋は、現在、あさはた納屋サポーターでもある、麻機村塾(あさばたそんじゅく)さんが維持管理をしてくださっています。麻機村塾さんは、あさはた納屋にある古民具や農機具を収集し、修理維持管理をしながら、後世に文化を伝える活動をしている団体です。活動に慣れるまでは、麻機村塾さんから教わりながら活動ができるので、どなたでも安心して参加していただけます。

活動期間

1年間

活動日時

麻機村塾さんが納屋に来る日で、参加が可能な日。(日程は、都度決まり次第ご連絡をするかたちとなります。)※あさはた納屋の展示が整い次第、麻機村塾さん不在時でも活動をしていただく場合があります。

また、あさはた緑地内の水田で稲作の作業をする日。(古民具を使用して稲作体験等を行うことができます。)

定員/資格

定員:なし/どなたでもお気軽にご応募ください。

場所/持ち物

集合場所:あさはた緑地センターハウス(鍵を渡します)

活動場所:あさはた納屋

持物服装:飲み物やお菓子など/空調設備はありません。活動しやすい服装で参加してください。

問合せ担当

あさはた緑地管理事務所(TEL:054-295-5165)白鳥